小顔をGETしたいなら矯正施術を受けるべし|人気の施術法を紹介

看護師

美容整形と小顔矯正

小顔矯正では、顔を大きく見せている原因に合わせた施術を選ぶことが大切です。注射やレーザーなどの皮膚のメスを使わないプチ整形が数多くあり、比較的手軽に施術を受けることができます。

Read More

ボトックス注射で小顔矯正

ドクター

魅力的な小顔になるための治療法

自宅で行う小顔ケアと言うと、顔のむくみを改善したり不要な脂肪を燃焼させるマッサージやエクササイズがメインだとされています。普段のスキンケアやマッサージを行うだけでも顔のラインをシャープにして小顔に見せることは十分に可能ですが、自分で行うお手入れだけでは小顔矯正の根本的な治療を行うことは出来ないためお手入れの限度がでてしまいます。そこできれいなフェイスラインを手に入れる方法として美容外科などで注目されている施術の一つが、ボトックス注射を利用した治療方法です。ボトックス注射とはボツリヌス菌から抽出されたタンパク質を頬の横に張り出しているエラなど筋肉が張っている部分に注入することで、発達した太い筋肉に一過性の麻痺を与えて細くさせる治療です。小顔矯正や顔に出来た表情筋が原因のシワを治療する方法としてボトックス注射は定番の方法で、体への負担も少ないことから利用者が近年になって増えてきている傾向にあります。頬のエラが張っている方の特徴として、普段からスポーツをされている方や夜間の歯ぎしりをしてしまう方に多く、無意識のうちに歯を噛みしめる動きをする習慣が付いてしまっていると、頬の咬筋と呼ばれる部位が常に力がはいってしまっており、筋肉が発達してしまう悪循環を引き起こします。噛みしめは力を出す際に必要な動作ではありますが、常に強く噛みしめるクセが付いてしまうと体が緊張した状態を続けてしまうため、頭痛や疲労の蓄積など様々なトラブルが起こりやすくなります。そこでボトックス注射を行うことで咬筋を麻痺させることで噛みしめの力を抑えることが出来るため、小顔矯正を行えるだけではなく夜間の歯ぎしりを抑えるといった効果も期待できます。マウスピースによる治療を行う必要がなくなりますし、本来の歯の摩耗を防ぐ効果も得られるなど、健康面でのメリットも多く得られる事が可能です。そのためボトックス注射を受けて小顔矯正を希望している方は、実績の多い大手の美容整形外科を選んで信頼のおける医師の元で治療を受けることが安全に治療を行うためにも必要になります。